四択問題 理・美容師向け2002年版


まず、お名前(ニックネーム)を入力してください!

お名前 :


  1. ph<ペーハー>の数値が低くなればどうなるか。
    アルカリ性になる
    中性になる
    酸性になる
    変わらない

  2. 毛のタンパク質は何種類ぐらいのアミノ酸で出来ているか。
    約10種
    約15種
    約20種
    約30種

  3. 皮質の中で親油性の部分はどこか。
    毛ズイ質
    毛表皮
    毛皮質
    毛乳頭

  4. 毛の成長は次のどの部分が栄養を吸収して行なわれるか。
    毛乳頭
    毛根
    毛母
    毛細血管

  5. 毛のタンパク質を構成するアミノ酸のうち最も多いのは?
    シスチン
    チロジン
    コラーゲン
    ケラチン

  6. 毛の中でメラニンの無い部分はどこか。
    キューティクル
    コルテックス
    メデュラ
    マトリックス

  7. ケラチンタンパクの側鎖を形成する中心となっている元素は何か。
    Fe
    Cu
    Na
    S

  8. 毛髪の成長周期(活動期)は女性で平均何年ぐらいか。
    1〜2年
    3〜4年
    5〜6年
    7〜8年

  9. 毛髪の水分はだいたい何%ぐらいか。
    5%
    10%
    15%
    20%

  10. 皮膚の水分はだいたい何%ぐらいか。
    5%
    10%
    15%
    20%

  11. 皮膚中のNMFで一番多いのはどれか。
    PCA-Na
    アミノ酸
    核酸
    乳酸

  12. 毛髪ケラチン中で一番多い酸性アミノ酸はどれか。
    アルギニン
    メチオニン
    システイン
    グルタミン酸

  13. 毛髪ケラチン中で一番多い塩基性アミノ酸はどれか。
    アルギニン
    メチオニン
    システイン
    グルタミン酸

  14. 次のうち分類上タンパク質でないものはどれか。
    インスリン
    酵素
    メラニン
    シスチン

  15. 毛髪の成長に重要はホルモンはどれか。
    男性ホルモン
    女性ホルモン
    甲状腺ホルモン
    副腎皮質ホルモン

  16. 毛髪の等電点はどのぐらいか。
    ph3前後
    ph5前後
    ph7前後
    ph9前後

  17. 枝毛ができる一番の原因はどれか。
    毛表皮の剥離
    水分不足
    油分不足
    間充物質の流失

  18. マトリックスとは何か。
    毛表皮
    毛皮質
    毛髄質
    間充物質

  19. マトリックス中で一番多いのは次のうちどれか。
    アミノ酸
    非晶型ケラチン
    PPT
    脂質

  20. 皮膚のターンオーバーの周期は一般的にどのぐらいか。
    1週間
    2週間
    4週間
    8週間

  21. 毛髪を長時間強アルカリ剤につけておくとどうなるか。
    硬くなる
    分解する
    柔らかくなる
    溶解する

  22. シャンプーに使われる界面活性剤はどれか。
    アニオン界面活性剤
    カチオン界面活性剤
    ノニオン界面活性剤
    両面界面活性剤

  23. 次のうちアミノ酸系界面活性剤はどれか。
    ラウリル硫酸系
    ココイルグルタミン酸系
    ラウリルベタイン系
    アルキルベンゼンスルホン酸系

  24. 石けん系界面活性剤に含まれる金属封鎖剤はどれか。
    グリセリン
    セタノール
    トリエタノールアミン
    エデト酸塩

  25. 次の界面活性剤の中で急性毒性の一番強いものはどれか。
    カチオン
    アニオン
    ノニオン
    両面

  26. 切断された水素結合を再結合させるには?
    アルカリ性にする
    酸性にする
    乾燥する
    酸化する

  27. アルカリ切断された塩結合を再結合させるには?
    アルカリ性にする
    酸性にする
    乾燥する
    酸化する

  28. 切断されたシスチン結合を再結合させるには?
    アルカリ性にする
    酸性にする
    乾燥する
    酸化する

  29. 過膨潤でキューティクルが変形してしまった毛を何と言うか。
    ポーラスヘア
    リンクルヘア
    枝毛
    変性毛

  30. 間充物質が失われて内部に隙間ができてしまった髪を何というか。
    ポーラスヘア
    リンクルヘア
    枝毛
    変性毛

  31. 還元について間違っているのはどれか。
    酸素を奪う
    水素を与える
    電子を奪う
    電子を与える

  32. コールドパーマ1液の毛に対する化学作用は次のうちどれか。
    酸化作用
    還元作用
    軟化作用
    硬化作用

  33. 同じく2液の化学作用はどれか。
    酸化作用
    還元作用
    軟化作用
    硬化作用

  34. コールドパーマ1液の毛に対する物理作用は次のうちどれか。
    酸化作用
    還元作用
    軟化作用
    硬化作用

  35. 同じく2液の物理作用はどれか。
    酸化作用
    還元作用
    軟化作用
    硬化作用

  36. パーマ2剤処理時に行う場合化学的の正しいのはどれか。
    加温する
    加湿する
    保温する
    放冷する

  37. パーマ1剤の主剤として使われることがあるのはどれか。
    シスチン
    システイン
    ブロム酸塩
    エデト酸塩

  38. パーマ剤が作用するのは毛のどの部分か。
    間充物質
    繊維質
    毛髄質
    毛表皮

  39. PPT処理後乾燥させるのはなぜか。
    PPTを毛に浸透させるため
    PPTをよく付着させるため
    PPTを毛から出にくくするため
    パーマをかかりやすくするため

  40. 亜硫酸ナトリウムをパーマ剤として使用するときの分類は?
    医薬部外品
    添加物
    化粧品
    医薬品

  41. 次のアルカリ剤の中で揮発性の一番強いものは。
    アンモニア
    モノエタ
    トリエタ
    炭酸アンモン

  42. アルカリヘアダイで毛が傷む一番の原因はどれか。
    過酸化水素
    染料
    乳化剤
    アルカリ剤

  43. ヘアダイ2剤のphは次のうちどれか。
    ph4前後
    ph7前後
    ph9前後
    ph11前後

  44. ヘアダイ後毛の中に増えるものは次のうちどれか。
    システイン酸
    メチオニン
    アスコルビン酸
    コラーゲン

  45. ヘアダイ後毛の中で最も減少するアミノ酸はどれか。
    アルギニン
    グルタミン酸
    シスチン
    ケラチン

  46. 酸化染毛剤の成分で主にアレルギーの原因となるものは?
    タンニン
    セレン
    ジアミン
    アルカリ

  47. ブリーチとは毛髪中のメラニンを
    還元脱色する
    還元切断する
    酸化切断する
    酸化脱色する

  48. パッチテストに有効な薬剤はどれか。
    ヘナ
    酸性酸化染料
    ブリーチ剤
    マニキュア

  49. 7トーンの明るさにする場合、一番傷まないのはどれか。
    白髪染めカラー剤
    オシャレ染めカラー剤
    ブリーチ剤
    ブリーチ剤+ヘアマニキュア

  50. 次のうち酸性染料はどれか。
    酸化染料
    金属染料
    ヘナ
    マニキュア


あなたは5132人目の訪問者です。