[美容画像板] [通常表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
新着記事: 1:硝酸銀入りヘアクリ−ム(7)  2:無題(3)  3:コンテンツ削除(0)  4:当分閉鎖(0)  5:ご無沙汰しております(1)  6:どなたか相談に乗ってください。(2)  7:冷凍餃子(1)  8:今年も(1)  9:くせ毛直しブラシ(2)  10:エアウェーブ(3)  11:毛髪の捻転(2)  12:お願い(0)  13:レモンマートルの石鹸(2)  14:リペイド(3)  15:無題(3)  16:無題(6)  17:リコール(1)  18:エラスチン(2)  19:はじめまして(3)  20:縮毛矯正(1) 
[ 指定コメント(No.823)の関連スレッドを表示しています。 ]

ノンジアミンの白髪染め 投稿者:coo - 2007/03/06(Tue) 09:03 No.823    引用する 
aka.gif 近年、ノンジアミンカラーというのが出ていますが
やはり白髪をちゃんと染めるものではありません・・・
白髪が真っ黒ではなく程よいブラウン系に染まる、
ノンジアミンカラーを探しています。
ヘナの一部にノンジアミンがありますが、オレンジだったり真っ黒だったり・・・
やはり・・科学的に難しいものなのでしょうか・・

Re: ノンジアミンの白髪染め 投稿者:seasons_PaPa - 2007/03/06(Tue) 20:42 No.825   HomePage  引用する 

aka.gif ほとんどの染料はベンゼン環を持つ化合物な訳ですが、ノンジアミンカラーは単にジアミンが入っていないという意味だとすれば、色々な染料が考えられます。生地の染料のように還元染料なども考えられますが、皮膚に対しての刺激を考えると難しいでしょうね。
パーマネントカラー(永久染毛)でなければ、酸性染料・塩基性染料もありますが、白髪に染めることを考えると、染着力・持続性に難があります。
結局今のところはしっかり染まって長持ちし、色相・彩度・明度のコントロールができるのはジアミン系ということになるでしょうね。毎度言っていることですが、もっとイイ染毛剤が開発されるとイイですよね。

ちなみにジ-アミンとは名前の通り2つのアミノ基を持つという意味で、ベンゼン環にNH2が2つくっついた芳香族アミンのひとつです。アセトアミノフェン(沈痛解熱剤)なんかもこの親戚みたいなものですね。


- KENT - Modified by isso