[美容画像板] [通常表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
新着記事: 1:硝酸銀入りヘアクリ−ム(7)  2:無題(3)  3:コンテンツ削除(0)  4:当分閉鎖(0)  5:ご無沙汰しております(1)  6:どなたか相談に乗ってください。(2)  7:冷凍餃子(1)  8:今年も(1)  9:くせ毛直しブラシ(2)  10:エアウェーブ(3)  11:毛髪の捻転(2)  12:お願い(0)  13:レモンマートルの石鹸(2)  14:リペイド(3)  15:無題(3)  16:無題(6)  17:リコール(1)  18:エラスチン(2)  19:はじめまして(3)  20:縮毛矯正(1) 
[ 指定コメント(No.911)の関連スレッドを表示しています。 ]

リペイド 投稿者:ラム子 - 2007/09/24(Mon) 02:07 No.909    引用する 
aka.gif 成分水、エタノール、ppg−5テシルテラテセスー3d、BG加水分解コラーゲンなどが入っているバッファー効果のあるりペイドなるものがあってアルカリのカラー剤に混ぜるとアレルギー対策ができるそうなのですが、どう思われますか?

Re: リペイド 投稿者:seasons_PaPa - 2007/09/26(Wed) 15:57 No.910    引用する 

aka.gif PPGはポリプロピレングリコールの事でしょうが、テシルテラテセスというのはわかりません。
BG加水分解コラーゲンはBGと加水分解コラーゲンでしょうか?
アレルゲンを変えるのは難しいのでレセプターを抑制するとしても、アレルギーを抑えられるとしたら大発明でしょうね。パンフとかWEBサイトとかあれば良いんですけど・・・。

バッファー効果については、何が何に対してバッファー力を持つかわからないので、何とも言えません。特に理・美容界ではバッファーの意味が曖昧で、バケガクで使う「バッファー」と意味が違うようなので、よけいに分からないです。
美容師さんに訊いてみると「弱酸性・または等電点に戻すこと」という答えが多く返ってくるので、そこから先の話ができなくなって困ることが良くあります。

Re: リペイド 投稿者:ラム子 - 2007/09/27(Thu) 03:13 No.911    引用する 

aka.gif ありがとうございます。ウェブサイトはhttp://aim-i.biz/repaid1/repaid1.htmlです。

Re: リペイド 投稿者:seasons_PaPa - 2007/09/27(Thu) 17:18 No.912    引用する 

aka.gif アレルギーが出にくくなるというより、接触性皮膚炎の程度を下げられると言うことでしょう。ジアミンアレルギーは酸性側に傾くほど出やすくなるというデータもありますから。
主剤は主にシットリ感を出す調合ですね。不要なものも多いですが付加価値を高める意味合いでしょう。カラー剤に使うならカチオニックセルロースは無い方が良いと思います。
アフター用は酸度が結構あるので、ジアミン系カラーに利用する際は色調変化に注意が必要でしょうね。
どちらも薬剤コントロールがきちんとできる技術者には不要でしょうが、パターン化したアルカリ白髪染めをするには簡単で良いかもしれません。


- KENT - Modified by isso