[美容画像板] [通常表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
新着記事: 1:硝酸銀入りヘアクリ−ム(7)  2:無題(3)  3:コンテンツ削除(0)  4:当分閉鎖(0)  5:ご無沙汰しております(1)  6:どなたか相談に乗ってください。(2)  7:冷凍餃子(1)  8:今年も(1)  9:くせ毛直しブラシ(2)  10:エアウェーブ(3)  11:毛髪の捻転(2)  12:お願い(0)  13:レモンマートルの石鹸(2)  14:リペイド(3)  15:無題(3)  16:無題(6)  17:リコール(1)  18:エラスチン(2)  19:はじめまして(3)  20:縮毛矯正(1) 
[ 指定コメント(No.860)の関連スレッドを表示しています。 ]

困っています。 投稿者: - 2007/04/01(Sun) 15:51 No.854    引用する 
aka.gif 初めまして、実は今髪の前髪部分が緑色になっています。1月頃に日光に当たると白髪が徐々に発色するというマジカルアクアクリームを使いましたが、使いにくくしばらく間をおき市販の白髪染めを使ったところ、髪が緑色になってしまいました。
後で説明書を良く見ましたら、(酸化染毛剤を使用すると緑色を帯びる場合がある。)とあり、自然の染料がいいと思い、ヘナを購入し使いましたがまだ緑色が抜けず、昨晩白髪部分を良く見ると前は確かオレンジ色だったのですが、ピンク?紫?色になっていました。もうどうしていいのか・・・必死でパソコンを検索しこちらを見つけました。やはりジアミンが原因でしょか?

Re: 困っています。 投稿者:seasons_PaPa - 2007/04/01(Sun) 17:17 No.855   HomePage  引用する 

aka.gif これは市販のものですか?市販品には疎いのでよくわからないのですが、化粧品なのか医薬部外品のどちらなのかと、成分はわかりますか?

お話から察すると、媒染染料の一種でしょうか。「日光に当たると・・・」を考えると硝酸銀の可能性があります。硝酸銀は毒性が強く現在はほとんど使われていないと思いましたが・・・。

Re: 困っています。 投稿者:seasons_PaPa - 2007/04/01(Sun) 21:25 No.856   HomePage  引用する 

aka.gif ネット検索したら、硝酸銀でしたね。還元発色後は、通常のカラー(マニキュア含む)では染まらなく(パーマもかからなく)なりますので、髪に残っている金属分を除去しなければなりません。金属除去の際は、パーマ剤が手っ取り早いのですが、使用する薬剤によっては発熱し、最悪断毛する可能性もあります。アルカリ剤で膨潤・軟化することでも出来ますが、アルカリ剤の種類によっては強い反応をする可能性があります。ご自分でするのは危険なので、理・美容室へ現物を持っていって、状況を説明して除去してもらった方が良いでしょう。
方法としては『酸性のチオグリコール酸(俗にいう酸性パーマ)か、アルカリ剤にアルギニンを使ったチオ系パーマ剤を塗布して放置→水洗』を色が出なくなるまで繰り返す方法が良いかと。
アルカリ性ポリマー(除くアンモニア系)を塗布して加温後水洗、を繰り返す方法が毛髪ダメージが少ないかもしれません。
どちらも後処理をしっかりやらないと、髪へのダメージが残ります。
『この方法の方も効果的』というのがある方はお願いします。

銀自体の毒性は問題なくても、銀の化合物は毒性が強いものが多いです。現像に使う臭化銀・ヨウ化銀なんかもそうですね。個人的には、金属性カラーは後のトラブル(パーマ・カラーその他)が多いのでオススメしません。

Re: 困っています。 投稿者:maria - 2007/04/01(Sun) 22:19 No.857   HomePage  引用する 

bawa.gif 出てきました硝酸銀!!

硝酸銀を分解するのはヨウ素です。
手軽なところでいくと、イソジンうがい薬です。
緑になってしまったところにイソジンうがい薬を塗布し、適切な時間放置します。
20分くらいかなぁ・・・申し訳ないのですが実験したことはないので時間はちょっとわからないですが。
ある程度”緑”が分解されたかを、ほかの人にチェックしてもらいましょう。

大丈夫でしたらその後、また通常のカラーリングを行えば、現在よりはある程度マシになるでしょう。

ただ、ダメージは結構進みますので覚悟のうえで施術してください。
mariaも実験したことはありません。

あくまで、本で読んだことのある知識ですので責任は取れません。
自己責任の上、やってみてください。
結果報告もよろしければお願いしますね。

Re: 困っています。 投稿者:maria - 2007/04/01(Sun) 22:27 No.858   HomePage  引用する 

bawa.gif 追記

メーカーのページで爪に付いたら〜〜といのでやはりヨウ素溶液が載っていました。
イソジンも有効だと思います。
ただ、1分と書かれていたので、毛髪の場合でも5〜10分くらいがいいのかもしれません。


Papaさま

いまでも硝酸銀をしようしたクリームは一般に市販されています。
薬局にも売っているとか・・・
確か、医薬部外品登録でした。

mariaも先月あるディーラーが持ってきた美容小物のカタログにそれが載っていて、驚きました。(もちろん店販用商品として)

便利なようには感じますが、硝酸銀を体に使うのはお勧めできませんよねぇ。

Re: 困っています。 投稿者:seasons_PaPa - 2007/04/02(Mon) 09:26 No.859   HomePage  引用する 

aka.gif mariaさん、サンキューです。

なるほど、ヨウ化するわけですね。これなら家庭でも出来そうです。若干の毒性を考えると目に入らないようにするなどの注意が必要でしょうね。ただ、家庭でするとなると「オウンリスク」なので、やはりサロンでやってもらうのが良いかも。

こういったものが流通してくると、サロンでの施術前チェックをしっかりしないと、トラブルが出やすくなりますね。

Re: 困っています。 投稿者: - 2007/04/02(Mon) 09:43 No.860    引用する 

aka.gif 早速のお返事ありがとうございます。最初はマジカルアクアクリームを使い、2番目に使ったのは、ビゲンの2液タイプの白髪染めです。髪の色が緑になり、マジカルアクアクリームの説明書を見ましたら、(酸化染毛剤を使用すると緑色を帯びる場合がある。)とありました。

Re: 困っています。 投稿者: - 2007/04/02(Mon) 09:53 No.861    引用する 

aka.gif 早速のお返事ありがとうございます。硝酸銀が使われていた事を知りませんでした。そして硝酸銀に毒性がある事も知りませんでした。たかが白髪染めではなくよーく調べて使うべきでした。とりあえず髪の毛を切ってみます。

Re: 困っています。 投稿者:ソウサ - 2007/04/02(Mon) 10:01 No.862    引用する 

hello.gif こんちは。
いやあ、勉強になります!
この手の情報は、なかなか入手出来ませんので。
時々、通常のカラーよりさも安全?てな感じの広告製品かな?
mariaさんのコメントで、
先月あるディーラーが持ってきた美容小物のカタログにそれが載っていて、驚きました。(もちろん店販用商品として)これに引っかかる美容師がヤバイですね!

個人的には、ヨウ素は使用したくないので、ソウサではpapaの方法(酸性パーマ&アルカリ性ポリマー)でしょうね。しかし、最近は各メーカーの考え方である程度処方出来るようになっていますで、セレクトが非常に難しい時代になりましたね。

Re: 困っています。 投稿者:banao - 2007/04/02(Mon) 10:41 No.863    引用する 

aka.gif ご無沙汰してます。こんなバカげた商品が売れているのは、おかしいですね。まず総合メーカーは、絶対にださないでしょう。なぜなら、ダメージを与えない事・安全性を前提に商品開発しているからです。
硝酸銀が目にはったら、怖い怖いどこが安全なの!!。(髪だけなら安全ですが、その後シャンプーや昨日みたく暑くて汗と一緒にながれて、目や口などに入ったら大変です。)
 驚いたのは、20〜30年に終わったはずの硝酸銀が復活した事。これは、日本に狂犬病患者でたくらいにおどろきです。これは、自分の友達にも、おしえてあげよう。参考になる掲示板に感謝。
 警告・・この事をしらない、理・美容師さん、もし、この事を知らないで、カラーを施術すれば、変色するか、染まらないかでクレーム。
 パーマ・ストレートなどなら、発熱反応による、ハイダメージ、最悪は、3日後ぐらいに断毛の恐れあり・・・・
 もっともっと怖いのは、勉強不足のサロンさんが、店販を売りたいために、サロン側が販売する事ですね。
 対処法は、やっぱり酸性コールドで落とすしかないですね、

Re: 困っています。 投稿者:ソウサ - 2007/04/02(Mon) 11:59 No.864    引用する 

hello.gif 何か、
界面活性剤は危ないのでせっけんを・・・・・・
このパターンで
ジアミンが危ないのでこれを・・・・・

困ったものですね!

Re: 困っています。 投稿者:maria - 2007/04/02(Mon) 14:10 No.865   HomePage  引用する 

bawa.gif ホントに驚きですよねぇ・・・

実はこのイソジンうがい薬でヨウ化する方法は美通販(皆さんごぞんじかな?大手美容通販)のカタログに裏わざとして掲載されていたものです。

ソウサ様のコメントですが、ヨウ素を使うと髪が痛む以外に何かありますか??

実は、この前サロンのお客様に”塗って光に当てるだけのクリームがあるらしいねぇ。ここでも売ってるの??”って聞かれたんですよ。

欲しかったらしくて・・・
まぁ無知な店長は”そんなの知らない”って答えてたんですけど笑
そこは僕が、毒性とパーマ・カラーへの影響を説明して、じゃぁやめておくって感じになりました。

これからはカウンセリングで聞く必要があるかなぁって思いました。


Re: 困っています。 投稿者:seasons_PaPa - 2007/04/02(Mon) 15:13 No.866   HomePage  引用する 

aka.gif 認識不足・勉強不足を実感しました。
情報をくださったピッコロさん、ありがとうございます。
mariaさん、ソウサさん、banaoくんへも感謝!

ソウサさんやウチでは、特殊な薬剤があるので無問題ですが、一般的サロンでは多少難しいかもしれないですね。鉄や銅などの金属染料と違って、銀は反応性に富んでいるので、誤った知識で処置すると事故の可能性もあります。この際、banaoくんに専用の薬剤を作ってもらった方が良いかも!

ピッコロさんへ
もう処置はされました?もしサロンでしてもらう場合は『酸性パーマ薬剤』を扱っているかどうかと、処置のために必要な知識があるかどうかを確認しなければならないので、若干敷居が高いかもしれません。ピッコロさんのお知り合いに相談できる理・美容師さんがいれば一番良いのですが。
緑色の件についてですが、マニキュア毛にパーマをかけた場合に顕著に出ます。(美容師さんは経験があると思いますが)ジアミンに限らず、色素の分子構造的に赤系と黄色系は壊れやすく色調も変化しやすいので、赤系と黄色系が無くなって緑色が強く残るのが原因です。市販の白髪染めが赤系の色が多いのも褪色を見越して作られているからですね。ちなみに屋外看板などで赤や黄色だけ色が抜けやすいのも同じ理由です。

この板はたくさんの理・美容師さんに来ていただいている(書き込んでくれる人は少ないですが)ようなので、パーマ・カラーの際は事前チェックをするようオススメします。お知り合いの方へも啓蒙していただくと、トラブルを未然に防げると思います。
その場合、『製品を否定しない』ようお願いします。一般金属染毛剤も含めて、パーマ・カラーをされていない(する予定がない)お客様で、アレルギーがある方には必要かもしれない製品だと思いますので、製品の特性と使い方・注意事項を説明いただくと良いでしょう。

Re: 困っています。 投稿者:maria - 2007/04/02(Mon) 15:58 No.867   HomePage  引用する 

bawa.gif 大変勉強になりましたね。
ホントに感謝感謝です。

そういえばだいぶ前の話ですが、カラーリングのお客様でちょっと予想外の色が出てしまったことがあります。

最初は硝酸銀を疑ったのですが、実はその方、家ではお風呂は井戸水でシャンプーなどもすべて井戸水でした。

知らず知らずのうちに金属分が髪の毛に付着・吸収しているなんてパターンもあるようですのでやはり要注意ですね。
mariaも気をつけねば・・・

Re: 困っています。 投稿者:ソウサ - 2007/04/02(Mon) 21:14 No.868    引用する 

hello.gif mariaさん、
ヨウ素の利点はご存知でしょうが色々ありますけど、
やっぱ製品化されてるモノを使用する方が、安心かなと思っています。リスクを避けたいですし、ソウサは所詮美容師。科学レベルでは製品開発の化学者の方には∞に太刀打ち出来ませんしね!まあ、papaさん・banaoさんのレベルなら話は別ですし、あんだんての有田さんは化学者ではありますが。
この方々の、レクチャーを固定概念を捨てて初心から考え直すと新たな発想が出ると思いますよ。


- KENT - Modified by isso